36686f74cb431cd27e5a2a44e0b473bd
現在、記事の更新を停止してサイトの見直し・リニューアルを行っている最中ではあるのですが、Google検索を利用した所、全く知らないサイトにさなぎちゃんねるがコピーされている事を発見しました。

しかも2サイト!!。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

コピーされたのは下記2サイト。
ウイルスやスパイウェアとかは大丈夫なようですが、間違って踏まないようにリンクはしません。

tp://m.tubebeam.com/m/tube.php?u=Oi8vc2FuYWNoYW4uZG9vcmJsb2cuanAv&b=0

tp://wiefy.com/u.php/Oi8vc2Fu/YWNoYW4u/ZG9vcmJs/b2cuanAv/b9/

下で説明しておりますがGoogle検索やYahoo検索でも表示されてるので、さなぎちゃんねると書いてあるけどアドレスが違うサイトには念の為飛ばないようにご注意下さい。
って難しいですよね・・・w
アドレス見て飛ばないですし、常連さんしか気が付きません。

うち以外にもまとめサイトに個人サイトなど無差別に狙われてるようです。
アクセスの少ない個人ブログもたまにコピーされているようですよ!(゚皿゚メ)

こやつらはブログを借りているライブドアから発行されている広告部やパーツまでまるっとコピー。

上のURLは『Pixiv』でもフィッシングサイトか?
と、一時期大変な話題になったコピーサイトと同じ所のようです。

IDとパスワードを入れても、どのリンクに飛んでもまるまるコピーされているだけで本家Pixivと同じ様なページに飛ばされるだけで済んだようですが、(十分迷惑ですが)これはスクレイピングサイトと呼ばれるサイトなようです。
(プロキシサイトとも)

まるっとページをコピーするせいで同じサイト名の同じ様なページとしてGoogle検索などにもしっかり引っかかる!その上で、ページ内にある広告を自分の収益になるように交換したり、自分の広告を増やしたりする感じの悪いサイトとの事。

実際に幾つかの記事はさなぎちゃんねる自身や、さなぎちゃんねるの記事を紹介して下さっているサイトより上に表示されています(((( ;゚д゚)))

うちがオリジナルの記事なんだい!とGoogleさんに主張する事で、検索から除外して貰える手続きが可能なのですが、この手続き『著作権侵害による削除』が結構食わせ物で、『本名』じゃなければ申請出来ない上に、『この人が』オリジナルだと主張しているそうです。とWEB上で公開されてしまうようです。しかもログも残されしばらくの間は自由に閲覧可能な状態・・・。当然訴えられた側も見る事が出来ます。

今回の相手はどう考えても悪質な業者。
削除要求するのに本名開示とか怖すぎますよね・・・

さなぎちゃんねるは友人知人数名でキャッキャ更新している小さな趣味ブログなので、代表者(ボス)でもある私が本名で借りて運営しているので、検索から押しやられてしまっているもののどう対応して良いのか悩んでおります。

驚きすぎて記事を書きなぐってしまいましたが、取りあえずGoogleさんにメールで事の経緯を説明して相手を検索から除外して貰えないかお願いしてみようかと思います。

それでダメならライブドアブログさんにお願いしてみようかなぁ~。

取りあえずの現状報告ですが、また進展ありましたらご報告させて頂きたいと思います。